トップページ > ミュージックシェアリングについて - 概要 -

ミュージック・シェアリングについて

ミュージック・シェアリング概要

1992年より「みどり教育財団東京オフィス」として活動を開始し、文化・芸術の振興と子どもの健全育成を目的とした活動内容のさらなる充実発展を目指し、2002年に特定非営利活動(NPO)法人ミュージック・シェアリングに組織変更しました。 音楽を通して子どもたちのクリエイティビティを育てるだけでなく、音楽家の社会貢献活動に対する理解を深める場としての側面も持ち、常に時代を先取りした音楽プログラムを実施しています。

ミュージック・シェアリングの活動は、個人・法人の皆様から寄せられるご寄付、協賛金、助成金で運営されています。

■ ミュージック・シェアリング理念

ミュージック・シェアリングは、人々にとって本物の音楽、音楽家がもっと身近なものになるようにし、豊かな人間性をめざす環境作りの手助けを行います。 よりたくさんの子どもたちが、教養を高め続けられるようにするために、本物の音楽を通じて活動し、その活動を常に見直し、時代に先立って新たな活動を創造し続けていきます。

【付記】
「本物の音楽」という場合、そこには二つの意味があると考えます。ひとつは、完成度、芸術性の高い音楽ということです。ふたつめは、音楽の本質ということです。 音楽を学び、演奏することによって、その音楽を作った人間の人間性に触れる、その経験によって得られるもの、そのことが音楽の本質に触れるということでしょう。 音楽を学ぶ者が、自らの演奏する音楽によって他者に何をもたらすことができるのか(または、何ができないのか)を知るとき、その人は音楽の本質を経験することになるのだと考えます。

■ 定款

■ 組織

名 称   認定NPO法人 ミュージックシェアリング
(正式名称:特定非営利活動法人 ミュージック・シェアリング)
 
認 証   2002年9月11日(東京都)
 
理 事 長   五嶋 みどり
 
副 理 事 長   五嶋 節
 
理 事   黒木 重昭、佐伯 有紀子、鈴木 英俊、夏目 長門、
橋本 龍也、牧野 禮子
 
監 事   大井 法子
 
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12 藤和半蔵門コープ708
電話:03-3261-1855 FAX:03-3261-1856 E-mail:info(AT)musicsharing.jp

このページのトップへ